サービス案内

Webと印刷物の連動

ホームページと印刷物の相乗効果で目的の達成率UP

イメージ統一で認知度を高める。

複数のツールを作成する際に、ユーザーへの認知を効果的に向上させる方法として、各ツールのデザインイメージを統一させることが有効です。
複数のメディアから発信されるイメージが常に同じであれば、ユーザーへの記憶にも残りやすく、認知度の向上に繋がります。

個々の特性を活かして認知度を深める

ホームページと、会社案内・パンフレットにはそれぞれ特性があります。
その特性をうまく補完させながら、PRすることで、高い相乗効果を期待できます。

ホームページの特性・役割

  • 圧倒的な情報量を掲載可能
  • 常時最新情報の発信が可能
  • 動画、音声など多様な表現が可能
  • 検索機能、検索対応が高い
  • 効果測定が可能
  • 情報(印刷物)の受け皿として

印刷物の特性・役割

  • いつでも閲覧可能
  • 携帯性に優れている
  • 書き込める
  • その場で直接手渡し可能
  • 紙の質感、形状による演出が可能
  • サイトへの誘導ツールとして

会社案内・パンフレット制作メニュー

このページの先頭へ