ホームページ制作・Webサイト制作

お客様の「強み」を理解し、最適なWebサイトをご提案。

アイビーネットのモットーは、「顔を合わせて」。私たちはより効果的なホームページを制作するために、お客様とのミーティングを重視しています。お客様のことをより深く理解し、求める成果が得られるホームページ制作を心がけています。

より良いホームページを生み出すポイント

大切なことは、誰に見て欲しいか
ホームページにとって大切なことは誰に見てほしいかということ。ホームページは「私たちはここが強いのです!」という自己アピールではなく、ユーザーが必要としている情報を的確に提供することが求められます。的確な情報を提供することで、ユーザーの満足度や好感度も自然と高まり、より効果的なホームページを持つことができるのです。
どれだけ良い情報でも、見てもらえなければ意味が無い
ホームページはユーザーに見てもらい、初めてその役目を果たします。ユーザーにとってどれだけ有益な情報を掲載しても、それが見られなければ意味がありません。昨今の検索エンジンではより有益な情報を掲載することで、順位も良くなる傾向があります。ユーザーの視点に立ち、有益なコンテンツをお客様とともに、二人三脚で作っていくことを大切にしています。
カッコイイだけではなく、見やすく使いやすいWebデザイン
ホームページを制作するにあたり、デザインはお客様が最も気にされる点です。せっかく制作するのであればカッコイイデザインをと思われるのは当然だと思います。しかし、カッコイイだけでは、ユーザーにとって良いデザインとは言えません。ホームページは見るものではなく、読むものです。読み物として、見やすさと使いやすさにもこだわったWebデザインを心がけています。
スマートフォン、タブレット全ての環境で閲覧できるように
現在では、ホームページはパソコンからだけではなく、スマートフォンやタブレットなどさまざまなデバイスから閲覧されます。どの環境でも閲覧できるように、ホームページを制作していく技術は今や必須のモノです。弊社では、それらの閲覧環境も想定し、ご提案を行っています。
お客様と二人三脚。クライアントではなくビジネスパートナーとして
ホームページ制作で多い悩みごとの一つとして、原稿や写真などの素材集めがあります。弊社ではそれらをお客様任せではなく、共に作り上げていくことを大切にしています。
当社のような第三者の視点が入ることで、ユーザーの立場により近い素材を用意することができるためです。 また、原稿や写真の質により、ユーザーの受ける印象は大きく変わります。そのため、当社ではライターによる原稿制作とカメラマンによる写真撮影のサービスをご用意しています。ちょっとしたこだわりが、ホームページの成果には大きく変わるものなのです。

ホームページ制作メニュー

制作料金

制作料金はご相談いただく内容により異なります。最初のご相談時にある程度の予算感をお伝えいただくことで、予算内での最適なご提案をさせていただきます。また、過去の制作料金例を紹介したページを用意していますので、そちらもご参考ください。

制作の流れ

基本的な制作の流れをご紹介します。お客様毎に制作の流れは異なりますので、これ以外の行程が増えたり、省かれる工程が出てくる場合もありますのでご了承ください。

打ち合わせ・企画・提案

最初のご相談から専任のスタッフが打ち合わせ・企画・提案を担当させていただきます。
ご発注後は、全体のページ数やページ毎の設計図などの構成を中心に打ち合わせさせていただきます。
また、各種システムを導入する場合は、システムの仕様をまとめていきます。

デザイン

構成の完成後、デザイン制作を行います。デザインはお客様からのご要望やユーザーからどのように見られたいかなどをお伺いし、完全オーダーメイドで提案させていただます。

構築

デザイン完了後、画面上で各ページが見られるように、また、誤字脱字等のミスが無いようチェック体制を整えつつホームページの構築を行います。各種システムもここで制作します。

公開・運用

構築完了後、お客様のタイミングに合わせて公開作業を行います。
公開後はご要望により、アクセス解析のご報告やホームページの随時更新なども行っています。また、公開作業についても対応しておりますので、ご安心ください。