独自CMS

スクラッチだからできる効果的なコンテンツ管理。

アイビーネットではCMSをご提案する際に、WordPressやMovableTypeではなく、当社独自のCMSをご提案させていただく場合があります。

独自CMSとは

独自CMSの役割は、WordPressやMovableTypeと同様にホームページのコンテンツを管理するものです。お知らせの管理や商品情報の管理、画像コンテンツの管理などあらゆるシーンで活用ができます。
また、利用方法もWordPressやMovableTypeと同じように、ブラウザ上から更新できるため、簡単にご利用いただけます。

サーバ環境によっては、構築ができない場合もございます。PHPとMySQLについては、以下の条件を満たす必要があります。
・PHP バージョン 4.3 以上
・MySQL バージョン 4.1.2 以上

独自CMSの特徴

ご要望に対する高い実現度
独自CMSは機能拡張にWordPressやMovableTypeのようにプラグインを活用することはありません。お客様と要件をしっかりと打ち合わせをし、その要件を実現するために、CMSを構築していきます。WordPressやMovableTypeのように、すでにシステムが出来上がっているパッケージでは難しい要望でも独自CMSで実現してきたことも多々あります。
簡単な操作
独自CMSだからといって、操作方法が特別なわけではありません。WordPressやMovableTypeのように簡単な操作方法で誰でも管理ができるようにシンプルな操作を実現しています。
ストレスフリーの動作
phpをベースとして製造しているため、MovableTypeのように再構築を行う手間はありません。WordPress同様のストレスフリーでの動作を行うことができます。
スクラッチだからソースコードは未開示
近年起きているWordPressやMovableTypeをターゲットにしたCMSの改ざん。これらは一般へ浸透しているために起きてしまったデメリットの部分です。当社のCMSは誰にでも提供しているものではないため、ターゲットになるリスクも前述のCMSとは比較にならないと考えています。また、ソースコードの開示も行っていないため、改ざんのリスクは低いと考えています。

独自CMS構築例

独自CMSの構築例をご案内します。構築例以外でも実装可能な場合は多々ございますので、お気軽にご相談ください。

スライドショーの管理

トップページで利用するスライドショーをお客様自身で変更できるCMSをご提案しています。
画像を登録し、登録した画像へのリンクの有無なども設定可能にした機能も実装しました。

取扱説明書の管理

多数の商品を提供されているメーカー様に対し、ユーザーが取扱説明書を検索できるCMSをご提案しています。
検索対象は製品名と品番とし、取扱説明書をPDFで登録する仕組みを実装しました。また、並び順を変更できるように、並び順IDでの紐付けを行いました。

新商品の管理

新商品のレイアウトを統一するために、決め打ちでの項目を用意し、管理が容易に行えるCMSをご提案しています。
また、NEWマークについては期限を決めて設定できる仕組みを実装しました。