サービス案内

CD・DVDプレス レーベルデザイン支給の注意点

CD・DVDプレス レーベルデザインデータ作成に関して

お客様の方でレーベルデザインをご用意される場合、下記の点にご注意ください。
レーベルデザインのベースデータ(Adobe Illustrator形式)もご用意しておりますので、必要な方はお問い合わせください。添付ファイルにてお送り致します。

レーベル印刷方式

レーベル印刷は「オフセット印刷」と「シルクスクリーン印刷」から選ぶことができます。印刷方法により、使用できる色が限定されます。

オフセット印刷の場合

グラデーション可・白地にCMYK配色のデザインが可能です。

シルクスクリーン印刷の場合

指定のDICカラーを使った4色までになります。グラデーション、中間調のあるデザインの場合は、階調度を30%~80%の間で原稿を作成していただくと比較的きれいな仕上がりとなります。

シルクスクリーンレーベル印刷色一覧

下記のDICNO.よりお選びください。

イメージ:DICNO.

  • こちら以外にも一部対応可能な色がございますので、詳細はお問い合わせください。
  • 色見本は画像データの為、DICの色見本と若干異なりますので目安としてご使用ください。
  • インキの隠蔽力が各色異なる為、2色以上の印刷で色の重なる部分は色相が変わる場合があります。特に、濃い色の上に薄い色を重ねる場合はその傾向が強く出ます。レーベルデータ、フィルム作成時「抜き合わせ」にする等、色指定にご配慮ください。
  • レーベル盤面色は、ディスク反射膜のシャンパンゴールドとなります。この関係で実際の色の見え方がDICの色見本と若干異なる場合があります。

CD・DVDプレス レーベルデザインデータ支給形態

ラフ原稿でのご入稿

別途版下データ作成費が必要となります。ラフ原稿でのご支給の場合、イラストやロゴ等は清刷、紙焼等を添付してください。

完全データでのご入稿

イラストレータ形式、文字はアウトライン化ください。

ポジフィルムでのご入稿

ボジフィルムでご支給の場合は以下のように出力ください。

  • シルク印刷の場合、膜面上のポジで出力線数は100線です。
  • オフセット印刷の場合、膜面下のネガで出力線数は175線です。

版下データ又はポジフィルムでご支給いただく場合は、センター部のΦ15mm以下に丸十字のトンボを入れて、その丸十字に合わせて外周部から15mm離れたところに4箇所トンボを入れてください。

CD・DVDプレス レーベルデザイン(印刷)範囲

レーベルのデザインは指定範囲内でデザインしてください。
12cmディスク Φ46mm~Φ116mm

イメージ:CD・DVDプレス レーベルデザイン(印刷)範囲

記号 寸法
A 46mm
B 76mm
C 116mm
D 120mm

Dはディスク外径

  • 8cmの印刷範囲(A.B間):46mm~76mm
  • 12cmの印刷範囲(A.C間):46mm~116mm

オプションでΦ23まで印刷可能です。詳細はお問い合わせください。

文字や図柄の最小寸法

印刷される文字や図柄の線幅は最小で下記寸法としてください。

  • 乗せ 0.125mm以上
  • 抜き 0.175mm以上
  • 重なりは0.2mm以上必要(印刷機の精度上)

CD・DVDプレス レーベルデザイン必要事項

原産国表示

原産国表示"MADE IN JAPAN"の表示をつけてください。

オーディオCDの場合

イメージ:コンパクトディスクロゴマーク・オーディオCD用

オーディオCDの場合は「コンパクトディスクロゴマーク・オーディオCD用」及び品番(英数大文字、算用数字、ハイフン合わせて12文字以内で)が必須となります。イラストレータ形式のデータをご用意しておりますので、必要な場合は添付ファイルにてお送りさせていただきます。

CD-ROMの場合

イメージ:コンパクトディスクロゴマーク・CD-ROM用

CD-ROMの場合は「コンパクトディスクロゴマーク・CD-ROM用」及び品番(英数大文字、算用数字、ハイフン合わせて12文字以内で)が必須となります。イラストレータ形式のデータをご用意しておりますので、必要な場合は添付ファイルにてお送りさせていただきます。

社)日本音楽著作権協会の管理下にある楽曲を使用する場合

許諾番号及びJASRACマークを必ず入れてください。(ただし国内向)

CD・DVDプレス

このページの先頭へ