2030SDGs ゲーム形式のSDGs研修会を開催しました

Writter:Imada (19.09.24)

弊社で力を入れているコンプライアンス、SDGsへの取り組みの一環として12月7日に、カードゲーム「2030SDGs」を通して、SDGsの本質を体験する研修会を行いました。

研修会の様子

講師として、興亜商事株式会社 代表取締役であり、障がい者就労支援やカンボジアでのごみの山問題解決に幅広く活躍されている奥村雄介氏をお招きし、楽しみながらSDGsについて学びました。
社員だけでなくお客様にもご参加いただき、活気のある会となりました。

参加した社員の声

  • 「ゲームの途中からチームの枠を超えて全体の達成を考え始めたとき、協力関係って大事だと思いました」(20代 男性社員)
  • 「研修を受ける前はSDGsの意味も理解していませんでしたが、ゲームを通して同じ目標に向けて協調することの大事さを学びました。仕事でも同じだと思うので、協力しあって自分のスキル向上につなげていきたいです。」(20代 女性社員)

今後もこのような取り組みを進め、社員全員で考えていく機会を設けていきたいと考えています。

コラム執筆中

アイビーネットでは、CSR・SDGsに関するコラムを随時執筆中です。

コラム カテゴリ